>

レストラン&コミュニティ「Iomante(イオマンテ)」

ja 日本語▼
X
af Afrikaanssq Shqipam አማርኛar العربيةhy Հայերենaz Azərbaycan dilieu Euskarabe Беларуская моваbn বাংলাbs Bosanskibg Българскиca Catalàceb Cebuanony Chichewazh-CN 简体中文zh-TW 繁體中文co Corsuhr Hrvatskics Čeština‎da Dansknl Nederlandsen Englisheo Esperantoet Eestitl Filipinofi Suomifr Françaisfy Fryskgl Galegoka ქართულიde Deutschel Ελληνικάgu ગુજરાતીht Kreyol ayisyenha Harshen Hausahaw Ōlelo Hawaiʻiiw עִבְרִיתhi हिन्दीhmn Hmonghu Magyaris Íslenskaig Igboid Bahasa Indonesiaga Gaeligeit Italianoja 日本語jw Basa Jawakn ಕನ್ನಡkk Қазақ тіліkm ភាសាខ្មែរko 한국어ku كوردی‎ky Кыргызчаlo ພາສາລາວla Latinlv Latviešu valodalt Lietuvių kalbalb Lëtzebuergeschmk Македонски јазикmg Malagasyms Bahasa Melayuml മലയാളംmt Maltesemi Te Reo Māorimr मराठीmn Монголmy ဗမာစာne नेपालीno Norsk bokmålps پښتوfa فارسیpl Polskipt Portuguêspa ਪੰਜਾਬੀro Românăru Русскийsm Samoangd Gàidhligsr Српски језикst Sesothosn Shonasd سنڌيsi සිංහලsk Slovenčinasl Slovenščinaso Afsoomaalies Españolsu Basa Sundasw Kiswahilisv Svenskatg Тоҷикӣta தமிழ்te తెలుగుth ไทยtr Türkçeuk Українськаur اردوuz O‘zbekchavi Tiếng Việtcy Cymraegxh isiXhosayi יידישyo Yorùbázu Zulu

シェフの気まぐれレシピin釧路

シェフ自ら○○してみた。vol.1

  • 2018.9.18
  • シェフ自ら○○してみた

こんにちは、シェフの舟崎です。

今月に北海道で発生した地震。釧路地域は大きな揺れもなく、直接的な被害もなかったのですが、停電でお店は臨時休業になり

会社の外販部門も、商品の発送が物流の混乱でできず、プリンの発送ができなかったりと、ご迷惑をかけてしまったお客様には、本当に申し訳ありませんでした。

 

「お店営業できない」

「お料理仕込めない」

「商品発送できない」

と、すっかり仕事を失って無職となってしまたものの、

なぜか、

「やることないなら、運送会社さんうごいてないなら、自分でプリンを運ぼう!」と思い立ち、

 

『シェフ自ら、運送業をしてみた!』のお話し

 

地震から2日後

この日に発送し、翌日に取引先の物流センターに納品予定だった「horoプリン約200個」が、冷蔵庫で眠っていた。

horoyoip

運送業者に確認をしたところ、停電等の影響で運送業務再開のめどは立たず、納期に納品することはもう難しいとのこと。

 

色々対応に追われる中、納品先の担当者からの確認の電話

取引先担当者:『釧路の方の物流どうですか?納品できそうですか?』

僕『運送業者さんは難しそうです。』

担当者『そうですか、仕方が無いですね・・・』

僕『僕、直接届けるんで、大丈夫ですよ。受け取り何時までですか?』

担当者『ん?そちら、釧路ですよね?』

僕『はい。ヒマなんで届けます。荷物受け入れ出来ますよね?』

担当者『いや、そんな無理しなくても・・・』

僕『いや、捨てるくらいだったら、持ってきます。迷惑ですか?』

担当者『わかりました。センターには話、通しておきます。お気をつけて。』

 

こんな感じで、「じゃあ自分で運びます!」って、シェフ自ら、運送業やってみました。

 

ぼくはいつも自分のお店のスタッフ達に、『出来ない理由はいい!出来る方法考えて!!』と、口うるさくいっている手前、当然の判断です。

 

で、目的地は小樽市銭函。

距離320キロ。車で片道4時間(笑

 

商品の利益から、ガソリン代、高速道路代、自分の人件費を考えたら、圧倒的な暴挙。

それでも、なんにもしないで、プリン捨てる事の方が、心が痛い。

 

(何年か前に、台風の影響で、プリンの注文キャンセルがあって、100個くらい廃棄したことがあって、あれは後味がひどかった。)

この「お金の問題じゃなくて、気持ちの問題」ということ、それにメーカーとして取引先との納期を守るために最善を尽くすのは当たり前ですしね。

 

で、自分の自家用車に、大きなクーラーBOXと大量の保冷剤で、保冷庫をつくり、プリンをのせて、午前7時出発。

 

この日は天気が良く、道路も空いていた。

それでも、片道320キロは、正直遠かった(笑

(320キロに、あとちょっと足したら、東京から名古屋に着きます)

DSC_0019

 

今回わかった事。

長距離ドライバーさん、すごいね。

 

僕も頻繁に札幌まで、自家用車で行くことあるけど、日帰りはあまりしない。しかも、荷物の納品となるので、到着の時間に制限がある。

「疲れたからちょっと、休んでいこう」が出来ない。

「いまは順調だけど、このあと渋滞してたらどうしよう。」と、つねに心配が絶えない。

 

ドライバーさん、いつもありがとう。

 

=====

 

そして道中は順調に、カーナビのいうとおり、納品場所に到着。

 

ナビ音声『この先、まもなく目的地。お疲れさまでした。』

 

 

DSC_0020

 

・

・

・

 

どこやねん!!!!!

 

 

==========

 

このあと、親切なトラックドライバーさんや係員の皆様に、納品方法を教えていただき、無事に納品できました。(トラックにまじって僕の自家用車をバックで停めて、扉の開け方わかんなくてパニックになり、周囲の人に「なんだあいつ・・・」って思われながらww)

 

それでも、無事納品。そして、また4時間走って、無事帰還。

 

運送業の人って、毎日やってんだなぁ。大変だ、こりゃ。

安全運転御苦労様です。

===========

 

今回、僕が運んでいた「horo酔プリン」は、通販もしております。通常はちゃんとプロの配送業者さんが、届けてくれますので、安心して注文してください(笑

注文はコチラ。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/iomante/io-003.htmla4pop_02

投稿日 / 2018å¹´9月18日 19:19:19

0154-65-1802
ja 日本語▼
X
af Afrikaanssq Shqipam አማርኛar العربيةhy Հայերենaz Azərbaycan dilieu Euskarabe Беларуская моваbn বাংলাbs Bosanskibg Българскиca Catalàceb Cebuanony Chichewazh-CN 简体中文zh-TW 繁體中文co Corsuhr Hrvatskics Čeština‎da Dansknl Nederlandsen Englisheo Esperantoet Eestitl Filipinofi Suomifr Françaisfy Fryskgl Galegoka ქართულიde Deutschel Ελληνικάgu ગુજરાતીht Kreyol ayisyenha Harshen Hausahaw Ōlelo Hawaiʻiiw עִבְרִיתhi हिन्दीhmn Hmonghu Magyaris Íslenskaig Igboid Bahasa Indonesiaga Gaeligeit Italianoja 日本語jw Basa Jawakn ಕನ್ನಡkk Қазақ тіліkm ភាសាខ្មែរko 한국어ku كوردی‎ky Кыргызчаlo ພາສາລາວla Latinlv Latviešu valodalt Lietuvių kalbalb Lëtzebuergeschmk Македонски јазикmg Malagasyms Bahasa Melayuml മലയാളംmt Maltesemi Te Reo Māorimr मराठीmn Монголmy ဗမာစာne नेपालीno Norsk bokmålps پښتوfa فارسیpl Polskipt Portuguêspa ਪੰਜਾਬੀro Românăru Русскийsm Samoangd Gàidhligsr Српски језикst Sesothosn Shonasd سنڌيsi සිංහලsk Slovenčinasl Slovenščinaso Afsoomaalies Españolsu Basa Sundasw Kiswahilisv Svenskatg Тоҷикӣta தமிழ்te తెలుగుth ไทยtr Türkçeuk Українськаur اردوuz O‘zbekchavi Tiếng Việtcy Cymraegxh isiXhosayi יידישyo Yorùbázu Zulu