>

レストラン&コミュニティ「Iomante(イオマンテ)」

ja 日本語
X

シェフの気まぐれレシピin釧路

“強敵バイトちゃん”登場!

  • 2016.6.11
  • 食材 食育 食生活

DSC_0332

 

こんにちは、シェフの舟崎です。

色鮮やかな地野菜が入荷しました。まずは「アイコトマト」

果実のような食感と爽やかな柑橘系の香りが特徴で、これからどんどん糖度も高くなっていきます。私の“つまみ食い対象”になりやすい、美味しい野菜です。

 

 

そんな野菜好きの私の前に、先月より強敵が現れました。

そいつは、ホールスタッフの新人A!

彼女の歓迎会での何気ない会話で

僕の『食べ物の好き嫌いはないの?』という問いに

彼女『あ、野菜全般が苦手です。』

・・・なんですと?!

 

私は以前にもこのブログで『僕は野菜嫌いな人と友達になれないなぁ』と書いたことがあるほどで、肉も魚も食べるけど、野菜が特に好きである。

 

採用面接の時に「野菜嫌い発言」してようなもんなら、危なかったな、不採用だ(笑

 

じつは、私と彼女の熾烈な戦いは、すでに水面下で始まっている。

昨日の彼女のまかないも『釧路産野菜だらけのパスタ』攻撃をお見舞いしてやった(笑

彼女も負けじと『わ~(*^_^*) 美味しそう!』
そして笑顔で完食。
そんで一言

『私、サラダってドレッシングの味で食べます。』

 

・・・ほう。(怒) そうきたか。

 

今日も、入荷したての「アイコトマトのリゾット」を計画中だ。

 

彼女は大学生。この4年間の間に、絶対に野菜好きに変えてやろう。

 

そうだ、彼女の口から、
『わぁ、この野菜たち生のままドレッシングもなにもなくても美味しい!』と言わせてやろう。

 

*熾烈なこの「第1次野菜大戦」の戦況報告は随時続く(?)

 

==【やさい好きのあなたにおすすめの6月プラン】====

28年 菜と肉コース_01

平日限定です。事前にご予約の上ご利用ください。

投稿日 / 2016年6月11日 12:27:51

お茶の焙煎もシェフの仕事です。

  • 2016.6.9
  • 食材 食育 食生活

DSC_0106

お店でも食後のお飲み物として、コーヒーやカフェインが苦手な方にお出ししている「キクイモ茶」。

お客様にも、『美味しいですね。どこから仕入れているのですか?』と聞かれることもあります。

 

『当店のオリジナルです』とお答えすると、びっくりされる方もいらっしゃいます。

 

このお茶は、地元釧路市の音別町で生産されたキクイモを、お店で焙煎加工している

自社生産自社焙煎です。

 

 

DSC_0054このブログを書いている今日は悪天候の平日ということもあり、ディナーの仕込みも早々に終了して、のんびりとした厨房。

こういう日に、シェフは料理人から焙煎職人へと変身(?)し、キクイモの焙煎をしております。

 

スライスして乾燥させたキクイモを、香ばしく焼き上げる作業です。

お店中に少し甘く香ばしい香りが充満する仕事です。

料理とはまた違った緊張感と、時間の流れを感じるお仕事です。

 

レストランの厨房で手作りで仕込まれている、「音別産キクイモ茶」は釧路市内スーパー小売店、お土産店他、イオマンテ公式オンラインショップでもお求めいただけます。

 

オンラインショップはコチラ

 

============
6月平日限定おすすめプラン
============

28年 菜と肉コース_01

 

投稿日 / 2016年6月9日 17:41:37

最新情報

CATEGORY

BACK NUMBER

0154-65-1802
ja 日本語
X