>

レストラン&コミュニティ「Iomante(イオマンテ)」

ja 日本語
X

シェフの気まぐれレシピin釧路

ティーン部隊 ノロッコ号へ

  • 2018.9.29
  • その他のお話

すっかり秋も深まり、暖房が必要な釧路です。

こんにちは、シェフの舟崎です。

春から毎日運行してきた、JR北海道の「釧路湿原ノロッコ号」も、もうすぐ運行終了。

 

ノロッコ号公式HP
https://www.jrhokkaido.co.jp/travel/kushironorokko/

 

そのノロッコ号に、イオマンテスタッフの若き10代スタッフ達が体験乗車してきたようです。

 

42686548_231239147750215_6458554842271973376_n

今回は僕は、同行を許されず。
(「一緒にはいけないけど、乗車券代ください♡」と可愛くいわれて、ほいほい♪とお金だけ出したのは内緒です)

 

ということで、僕は乗車できなかったので、

『ブログ書くから写真とってこい!』という、指令に従って送ってきた彼女達の楽しい旅の写真をぞうど。

 

42665022_265299844112231_1392436849858838528_n

 

車内、レトロでかつ、どこかサファリ感すらある。窓は大きく開ける事ができて、湿原の空気を肌で感じる事ができる。(10月、もう寒いけどねw)

 

 

42642886_139225173697349_8907876465278713856_n

 

何をどういう構図で撮ってるかはわからん(笑

 

 

42734763_295929154338185_8496157120712933376_n「お!? ちゃんと撮影ポイント知ってたな。」(感心感心と思った1枚)

 

 

42790910_352772091933762_1962590150630309888_n

 

世間の夏休みが終わっても、まだまだ満席の人気。

この季節になると、新緑ではなく黄色が目立ち、草木が緩やかに枯れ始めているので、かなり遠くまで見渡せるし、植物に隠れる事ができない動物たちを見つけやくすなる。

 

 

42727777_953297964853455_2189005961593618432_n

 

ノロッコ号にのると、乗車証明書がもらえる。
これ持ってイオマンテに食事に来ると、特典があります。

42638425_1943036795764600_8586656471096229888_n

 

 

『ちゃんと、プリン買いました。』というアピールも忘れないしっかりした彼女達。

ホールスタッフの彼女達を見かけたら、ノロッコ号の話で盛り上がってやってください。

 

こんな感じの【釧路湿原ノロッコ号】今期の運行は、10月8日まで。
まだの人はぜひどうぞ。

投稿日 / 2018年9月29日 12:42:11

0154-65-1802
ja 日本語
X